『類は友を呼ぶ』

こんにちは!

ストレングス&コンディショニングコーチの川﨑 章広です!


都内でお茶。

先日、同期で同志のごっきーと都内でお茶をして、

今後の日本について、どのように我々がアプローチできるか、

一緒にどのようなことをしていきたいか、していけるか、

お時間を頂き、ミーティングを急遽させて頂きました☆


アイディアが溢れ出る。

本当に、いつも二人で話すとアイディアが溢れ出てきて、

時間が経つのも早く、あっという間のミーティングでした☆


それからの、

ラグビー界のリジェンド吉田義人氏や教授さん達を囲み、

人材育成の話に始まり、トレーナーの話、熱いお話聞かせて頂きました☆

『類は友を呼ぶ』

DSC05010.jpg

Birds of a feather flock together.

吉田氏の筑波大時代の友人、お二方、

関西のある大学の准教授の矢野先生、

都内のH大学の教授の中澤先生、とご一緒させて頂きました☆


その場に居れるだけで、わくわく。

私と同期のごっきーは、その場に入れるだけで、

わくわくし、熱く、幸せに感じておりました☆


『大切な3本』

吉田氏からのお言葉より、

『本筋』
自分ををしっかり持つこと。筋が通っていること。

『本気』
常に 『まぢ』 であること。

『本物』
本物であること。偽りが無いこと。がちなこと。


凄く考えさせられるお言葉。

自分をしっかり持つこと、

その上で如何なる自分を作り上げていくのか。


常に上を目指して、

こちらも吉田氏からのお言葉より、

『3C → ちゃちゃちぇ』

『Chance』
チャンスをものにできるか。チャンスをチャンスと想えるか。

『Challenge』
チャレンジできるか。勇気があるか。

『Change』
変わることが出来るか。変れる自分でいるか。


全てにもっともっと深い意味があると思います。

また、私が、心熱くなった想いをここで

皆様に少しでもシェアしたく簡単に書かせて頂きました☆


いつも読んで頂き有難う御座います☆



最後に、いつも休暇の日に呼びつけても来てくれる、ごっきー。

本当に、有難う!!!

イタリアンからの中華まで付き合って頂き、皆さんも喜んでいました☆

これからのごっきーに繋がる出会い、そうであればと思います!!!


今後とも宜しくお願い致します☆




Enjoy your life,

Akihiro Kawasaki


"Where there is a will, there is THE way!!"



Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile

Aki

Author:Aki
こんにちは、川﨑章広(かわさきあきひろ・通称AKI)です。

詳しいプロフィールはこちら

ストレングストレーニングをより効果的に行なう為のコンディショニングトレーニングの重要性もしっかり伝えることの出来る、ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチを目指すべく、本拠地NYで取得したヤムナ®ボディローリングの資格も持った、S&Cコーチです。

日本でパーソナルトレーナーとして活動後、単身アメリカへ留学。
アスレチックトレーニング、理学療法やストレングストレーニングを勉強している道中、ニューヨーク発祥のボールをつかったストレッチやローリング法「ヤムナボディーローリング」(YBR)と出会う。
アラバマ大学バーミングハム校(UAB)エクササイズサイエンス学科卒業。

身に付けた技術を武器に米国国内のアスリート、プロフィジーク&フィットネスモデルやプロバレエダンサーを中心に活動してます。

また、一時帰国中は日本国内のラグビーチーム、プロシューター、プロキックボクサー、芸能、シンガー(歌手)、モデルやバレエダンサーをも指導しながら、マッサージ、治療院やクリニックなどでのセミナー、講習会を指導者対象に行ってフィットネス業界、トレーナーの育成も積極的に行っている。

更に、『日本の健康寿命を延ばす』ために、自身のトレーニングも続け、新たな自重トレーニングの考案&プログラム作成にも日々力を注いでいる。

List of all posts

全記事リスト

Latest journals
Category
Tag Cloud

by TopNTagCloud
Welcome!!
Calender
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Search form
Mail Form

Name:
Email Address:
Subject:
Message: