侍セブン・トレーニング⑥

こんにちは!

ストレングス&コンディショニングコーチの 川﨑 章広 です!


昨日、野外での侍セブン のチーム練習のアップを担当させて頂きました!

WP_20150524_15_22_22_Pro.jpg

アップ一つにしても、手を抜かず、

『何のためにしているのか』『どうしていまこれをやっているのか』

ということを考えながら、一つ一つの動きを入れさせて頂きました!


持論ですが、

自分がしていること、一つ一つのことに

5 回、6回と 『Why?』 と自問自答すること。

すべきことをより明確にしていくこと。



ただ、考えすぎないこと。

『これだ』 と思う理由がはっきりしたらあとは行動あるのみ。

それで、修正点があれば、その都度修正、その繰り返し。


これってなんでも同じだと思うんです。

夢でもちょっとした目標でも。

『考える力』 『自立』 『責任』 を養うために、

と、同時に、目標まで確実に近づき、夢を現実にするために!



やるからには、

『ただ、やる』 のではなく、『ただ、がむしゃらにやる』 のではなく、

考えながら、

『どこに効いているのか』、『どうすればもっと良く(強く)なれるのか』 を追求出来る

『超』一流のアスリート育成をしていきたいです!



また、志が高い、身体能力の高い、

サムライセブンという素晴らしいチームの選手達と

いつも一緒に居させて頂けること、本当に嬉しく、幸せに感じています!!!


WP_20150524_17_57_15_Pro.jpg


昨日は、調子に乗ってアップ後、練習に混ぜて頂きました。

日頃、5kmくらいの軽いジョッグくらいしかやっていないので(と言い訳して)、

五輪を目指すアスリート達とのボールを使った練習は、かなりハードで文字通り、

クラクラ、ふらふら、するくらい、がっつり無酸素系の練習でした。
(俺だけ無酸素トレになっちゃってました。。。)


はっきり言って、足手纏いだったかもしれませんが、

選手達と練習出来たこと、ラグビーを身体で感じれたこと、

まぢで、楽しかったし、嬉しかったです!!!
(今日は、全身筋肉痛ですが、めっちゃ気持ちいいです!!!)



また、今回は、

怪我している選手とのコミュニケーションもしっかり取れたこと、

大きな収穫だったと思います。


普段日本に居ない分、

米国で行っているリハビリやセルフで出来るコンディショニング、

ストレングストレーニング&コンディショニングのバランス、

食事、運動前中後のハイドレーション(水分補給)などお話まで出来ました。


また、帰宅してから沢山のメールによる生理学的な質問など。


凄く嬉しかったです。


選手達に必要とされること、

また自分が持っているものを周りの方にシェアできること、

自分が、誰かの為になれること。



このうえない最高の喜びです!!!



人生を思いっきり楽しみながら、

意志あるところに、『己の』 道が出来る!!!




Enjoy your life!!!

Akihiro Kawasaki


"Where there is a will, there is THE way!!"





Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile

Aki

Author:Aki
こんにちは、川﨑章広(かわさきあきひろ・通称AKI)です。

詳しいプロフィールはこちら

ストレングストレーニングをより効果的に行なう為のコンディショニングトレーニングの重要性もしっかり伝えることの出来る、ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチを目指すべく、本拠地NYで取得したヤムナ®ボディローリングの資格も持った、S&Cコーチです。

日本でパーソナルトレーナーとして活動後、単身アメリカへ留学。
アスレチックトレーニング、理学療法やストレングストレーニングを勉強している道中、ニューヨーク発祥のボールをつかったストレッチやローリング法「ヤムナボディーローリング」(YBR)と出会う。
アラバマ大学バーミングハム校(UAB)エクササイズサイエンス学科卒業。

身に付けた技術を武器に米国国内のアスリート、プロフィジーク&フィットネスモデルやプロバレエダンサーを中心に活動してます。

また、一時帰国中は日本国内のラグビーチーム、プロシューター、プロキックボクサー、芸能、シンガー(歌手)、モデルやバレエダンサーをも指導しながら、マッサージ、治療院やクリニックなどでのセミナー、講習会を指導者対象に行ってフィットネス業界、トレーナーの育成も積極的に行っている。

更に、『日本の健康寿命を延ばす』ために、自身のトレーニングも続け、新たな自重トレーニングの考案&プログラム作成にも日々力を注いでいる。

List of all posts

全記事リスト

Latest journals
Category
Tag Cloud

by TopNTagCloud
Welcome!!
Calender
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Search form
Mail Form

Name:
Email Address:
Subject:
Message: