ヤムナ® ボディ ローリング

こんにちは! 

ストレングス&コンディショニングコーチの 川﨑 章広 です。



今日は、最近ようやく日本でも広まりつつある

Yamuna Body Rolling (通称?)ヤムナメソッド 

について、お話したいと思います!


私の本業は、ストレングス(強化)&コンディショニングコーチです。

それゆえに、ストレングスである、筋トレばかりではなく、

コンディショニングの重要性を考えた時にヤムナは、

自分の身体に対する知識を高めることも出来、素晴らしいテクニックだと感じております。


また、正しく行えば、自分の持っているパフォーマンスレベルの向上

さらには、自分で出来る最高のメンテナンス方法だ と信じています。



私の場合、2011年に本拠地NYにて、考案者のヤムナ・ゼイクさんの指導のもと、

プラクティショナーの資格を取得しました。

P1010011_convert_20141225131703.jpg
(2011年、初めてNYCでYamunaさんにお会いした時。)

以来、皆様を巻き込んで健康で幸せになるお手伝いがしたい!

ヤムナの良さを一人でも多くの人に伝えたい!


と活動していますが、ヤムナ、、 ただのストレッチメソッドではなく、、

奥が深いんですよ・・・・・

130610_0060_convert_20141225132626.jpg
(2013年に受けたYamuna Table Treatment Training @NYCにて)


~Yamuna® Body Rolling~

NY発祥で、ヨガ・マスターでもあるヤムナ・ゼイクさんが考案した

肘を使う治療法 Yamuna Body Logicをもとにして、

自分で自身を治療ができるように、と発展させたもの。


専門用語で言い表せば、

筋膜リリーステクニックを自分でも出来るテクニック。

フォームローラー(ストレッチポール)よりも効果的で、

筋肉に360度の角度でアプローチが出来るテクニック。




独自に開発された、さまざまな大きさと硬さのボール(Yamuna Ball)を利用し

深い呼吸と、自分の体重を使って行う

セルフ・メンテナンス の技術です。

WP_20141127_11_08_54_Pro_convert_20141201223908.jpg
(2014年、侍セブンさん、ラグビーチームのコンディショニングを担当させていただいた時。)

現代人の日々の生活習慣によって

使わない箇所は固まっていく私たちの身体。

または、使いすぎの箇所の筋肉も固まっていきますね。


筋肉が硬くなれば、間接などの可動域は小さくなり、

骨格のバランスは崩れていきます。

筋肉が硬くなると、リンパの流れや血流も滞るでしょう。

スペースがなければ、内臓の動きも悪くなるでしょう。


そうしているうちに、

肩こりがひどい、頭痛が治らない、

ホルモンバランスが崩れて、生理が不順だ、

夜眠れない、ひざが痛い、腰が痛い、

内臓の調子が悪い、疲れやすい・・・・



と、お医者さんに行くけれども、結局施されるのは

対症療法が多いですよね。


でも、私たちの身体は、自然治癒できる力を持っています。

後追いの対症医療では、その力をどんどん弱めてしまうばかり。


そして何より、すべては私たちの生活習慣から起因しているのです。


では、自分で予防したり、自然治癒力を助けてあげることが出来れば、最高ですよね?


その大きな力になってくれるのが、ヤムナ®ボディローリングです。


 筋肉の始まりを刺激し
  骨にそって筋肉の終わりに向かい、

 体重を利用し、筋肉の何重もの層をほぐし
  骨まで刺激します

 呼吸をしっかりして 酸素を送り込み、
  二酸化炭素を吐き出していきます


これだけで

・ 関節や、筋肉と骨の間にスペースを作ることができる

・ アライメントを整えられる(本来の骨格、元にあるべき骨格に戻す)

・ 血行の循環を良好にする(酸素と血液を、身体全体のすみずみまで送る)

・ リンパの流れをよくする


そうすれば、人間の身体はどんどん蘇っていけるのです

自分の力で。


身体が軽くなります!!

内臓が動き出します!

関節の痛みが楽になります!


その他、生活習慣から来る身体への痛み、障害の改善、

様々な効果が期待できるでしょう♪



人の手を借りなくても、自分でお家で少しずつ行うだけで

心も身体も、元気なままでいられるなんて、素晴らしいことですよね!


でも、それが 「ふつう」のことであれば尚良いと、私は思います。


予防医療の一つの手段として。

病気になってから、怪我をしてからではなく、

それを事前に防ぐこと。

これこそが、私たちが望む、本来あるべき姿。



お医者さんに行っても、家で何をしたら良くなるかなど、

そう教えてくれません。

教えられないのだと思います。


「予防治療が大切なことは知っているけれど、
  自分がしていないから教えられない。」ではなく、

「何を本当にすべきなのか。」を

私たちはしっかり、学び広げていかねばならないと思います、


身体あっての、自分。


あなたの身体 = あなたの人生


あなたの『幸せ』は、何ですか?


その幸せな時間、長く続けていくために、

身体を一生涯健康でありたいですね ^^




Enjoy your life!!!


Akihiro Kawasaki



"Where there is a will, there is THE way!!"




tag : ヤムナコンディショニング健康筋肉骨格メンテナンス予防YamunaBodyRollingケア

Profile

Aki

Author:Aki
こんにちは、川﨑章広(かわさきあきひろ・通称AKI)です。

詳しいプロフィールはこちら

ストレングストレーニングをより効果的に行なう為のコンディショニングトレーニングの重要性もしっかり伝えることの出来る、ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチを目指すべく、本拠地NYで取得したヤムナ®ボディローリングの資格も持った、S&Cコーチです。

日本でパーソナルトレーナーとして活動後、単身アメリカへ留学。
アスレチックトレーニング、理学療法やストレングストレーニングを勉強している道中、ニューヨーク発祥のボールをつかったストレッチやローリング法「ヤムナボディーローリング」(YBR)と出会う。
アラバマ大学バーミングハム校(UAB)エクササイズサイエンス学科卒業。

身に付けた技術を武器に米国国内のアスリート、プロフィジーク&フィットネスモデルやプロバレエダンサーを中心に活動してます。

また、一時帰国中は日本国内のラグビーチーム、プロシューター、プロキックボクサー、芸能、シンガー(歌手)、モデルやバレエダンサーをも指導しながら、マッサージ、治療院やクリニックなどでのセミナー、講習会を指導者対象に行ってフィットネス業界、トレーナーの育成も積極的に行っている。

更に、『日本の健康寿命を延ばす』ために、自身のトレーニングも続け、新たな自重トレーニングの考案&プログラム作成にも日々力を注いでいる。

List of all posts

全記事リスト

Latest journals
Category
Tag Cloud

by TopNTagCloud
Welcome!!
Calender
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Search form
Mail Form

Name:
Email Address:
Subject:
Message: